読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DC4

今よく言われてる「草食系」にはなったらあかん! 野獣のような「肉食系」になるため、今は肉ばっかり食べてるよ。

CentOS6.2にperlbrewとcpanmを入れる

http://qiita.com/mugyuu/items/13c43d14442579929232

を参照させて頂きました。

perlbrewのインストール

perlのバージョン確認

$ which perl
/usr/bin/perl

$ /usr/bin/perl -v
This is perl, v5.10.1 (*) built for x86_64-linux-thread-multi

Copyright 1987-2009, Larry Wall

Perl may be copied only under the terms of either the Artistic License or the
GNU General Public License, which may be found in the Perl 5 source kit.

Complete documentation for Perl, including FAQ lists, should be found on
this system using "man perl" or "perldoc perl".  If you have access to the
Internet, point your browser at http://www.perl.org/, the Perl Home Page.

perlのコアモジュールをインストール

# yum -y install perl-core

perlbrewのインストール

$ export PERLBREW_ROOT=$HOME/.perlbrew
$ curl -L http://xrl.us/perlbrewinstall --insecure | bash

~/.bashrcに~/.perlbrew/etc/bashrcを追加

$ ~/.perlbrew/bin/perlbrew init
$ echo 'source ~/.perlbrew/etc/bashrc' >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc

perlのインストール

$ perlbrew install -v 5.16.2

するとエラー発生

I can't find make or gmake, and my life depends on it.
Go find a public domain implementation or fix your PATH setting!

make or gmakeが無いらしい。 ググると開発向けのパッケージをまとめてインストールしてくれる "Development Tools"が必要らしい。

Development Toolsインストール後、

# yum groupinstall "Development Tools"

再度perlをインストール

$ perlbrew list
  perl-5.16.2

$ perlbrew switch 5.16.2

$ perl -v
This is perl 5, version 16, subversion 2 (v5.16.2) built for x86_64-linux

Copyright 1987-2012, Larry Wall

今度は成功。

CPANMのインストール

$ curl -L http://cpanmin.us/ | perl - App::cpanminus
$ perlbrew install-cpanm

pm-uninstallのインストール

cpanm App::pmuninstall

これでPerlの環境構築ができました。